私の花粉症対策は、病院で自分用に処方された薬を飲むこと

花粉症は薬で対策

つむぎさんの場合(女性 20代)

 

花粉症対策は、正直言って、薬を飲むというのが一番だと思います。

 

初期のころでしたら、あっという間に治ります。

 

悪化してからだと、症状が治まるのには、多少時間がかかるとは思いますが、病院に通っているうちに、少しずつ改善されていくんじゃないかと思います。

 

花粉症が酷いのに、病院に行かないで、文句だけ言っている人もいますが、一度、試しに病院に行ってみたらいかがでしょうか?

 

花粉症の症状が辛いようでしたら、一度、病院に行ってみて、ちゃんと自分用に処方された薬を試してみるのもいいんじゃないかなぁ…と思う次第です。

 

1回の服用では、どうにもならないかもしれませんが、私の場合は、数回飲めば、改善されることが多いようです。

 

花粉症の初期に行けば、2日ほどで、かなり良くなりました。

 

人によっては、花粉症の症状が出る前に病院に行って「予防のための薬を処方してもらう」という人もいます。

 

考えようによっては、その方が、苦しまずに済むので、かえって、いいかもしれません。

 

あと、これは一般的な方法だとは思いますが、外出先から帰宅した時は「ドアの前コートを脱いで花粉を払う」ことが大事です。

 

そのまま入ると、花粉まで家の中に入れてしまうことになるので。

 

洗濯物も家の中に取り込む時は、ちゃんと衣類を払って、取り込むように注意しましょう。

 

花粉の飛散が多い日には、洋服に花粉が大量についている場合があります。